保険はうつ病が完治すればはいることができる!


477751

保険のうつ病で完治から
5年過ぎたあとは保険加入
するようにしましょう。

 

スポンサードリンク


 

 

 

 

うつ病の治療を行なっていた
人の中で5年を超えている時は
早めに保険に加入するように
しましょう。
ですが、保険会社の中では
過去にうつ病の告知を行うこと
保険に入ることを拒まれて
しまうところがあるそうなのです。
保険会社と契約を行う際に
保険会社の人には過去に思い
病気で入院や通院されて
いましたか?と聞かれます。
その際には告知ではいかいいえで
答える必要があります。
その時に完全に完治しているので
あれば、問題なく保険に加入
することが可能となるのです。

 

 

 

 

では、保険会社が一番恐れている
病気とはいったいなんなのでしょうか?
それは、再発しやすい病気となって
います。ガン、ヘルニアなどになって
いるのです。このような病気は
再発する可能性が高いために
生命保険に加入することが難しく
なっているのです。
ですが、まれに保険会社の中には
審査をとても厳しく審査するところが
あります。このような時は、違う
保険会社に加入するようにしましょう。
保険会社は色々あります。料金や
保険内容をしっかり選ぶ場所は
色々あります。

 

 

 

 

ですが、先ほど申し上げた
病気になっていた人にとって
不利になってしまうようなことが
なくなります。なぜなら、
利用する人にとっては、
この評価によって保険会社へ
の影響を与えてしまうためです。
自分が完治をしていて
なんの問題がなければ告知が
不要になっている保険会社も
最近では多くなってきている
と考えられています。
では、以前にうつ病患者と
診断されたが、今は完治して
いる時は、どのような
保険に入る必要があるので
しょうか?
入りやすい保険としては
無選択型・引受基準暖和型保険
になります。
最近この保険はテレビのCMや
雑誌などでも度々紹介される
ようになってきまいした。
この保険は、
保険会社に審査の申し込み
を行う際に無審査と無告知
となっているので
誰でも入れる保険として
扱われています。

 

 

 

 

477734

このようなお得な保険が
ある時なら、入りたいと
考える人は、多いでしょう。
ですが、この保険には
デメリットも存在します。
まずは、契約からの
保険内容になります。
保険に加入してからの
2年間の間に申し込みを
行った人は、亡くなって
しまった時は、それで
払い込みを行なっていた
保険料の相当額しか
支払われません。
さらに、一般の保険に
比べて加入料が
高くなってしまいます。
そして、支払いが
終身払いとなっていることです。

 

 

終身払いに関しては、申し込み
を行なっている本人が生きて
いる限りは支払いを継続している
ケースになります。
このようなシステムは、
高齢者に近づくにつれて
保険料の支払いは高くなって
しまいますので覚えて
おきましょう。
無選択型・引受基準暖和型保険
意外に加入したいので
あれば、定期型保険が
オススメとなっています。
定期型保険に関しては
一生涯の保険とほぼ
同じ内容になってきます。
さらに、保険料の支払い
金額もやすくなって
いるのです。

 

 

若い人で保険に加入するので
あれば、終身保険よりも
定期型保険に加入する
ことを検討するようにしましょう。
保険には色々な
システムと内容があります。
これらを見極めて加入する
ことで自分にとっての
メリットが生まれるでしょう。

スポンサードリンク

最近読まれている記事

              

コメントを残す