年末調整なら保険会社のハガキを記入しよう「初めての人でも安心」


240766d7c7eed62f6e1a68b272087fa0_s

年末調整になってくると保険の
記入欄があるのでハガキを参考に
しなければなりません!その書き方
を確かめておきましょう。

スポンサードリンク


 

年末調整のハガキ

552_年末調整による還付金
11月の後半にかけて送られて
保険会社から複数の手紙が届きます。
その手紙の中には年末調整で記入するための
情報が記載されています。
ここでは書き方などを詳しく記載
することができません。
これは大手企業の保険会社や農協といった
種類によってハガキのチェックする項目が
変わってくるためです。さらに、
この記入を間違えてしまうと提出日までに
再発行を行なわないといけないことなるために
事務員に迷惑をかけてしまうこと
にもつながります。また、正しく記入しなければ
排除が受けられなくなってしまうことになるのです。
できるだけ税金を抑えたいと思っているなら
正しく記入することを覚えておくようにしましょう。
保険にも色々な記載をすることがある人も
少なくないでしょう。
介護、地震など、保険に多く加入している人は
沢山の記入する項目が増えてしまうために
とても大変になってくるのです。
大まかにではありますが、
生命保険の会社の記入をする項目あります。
別の項目では一般の生命保険料となっているはずです!

 

 
休養所得者の保険料控除申告書
保険会社等の名称、保険等の種類、支払い期間、契約者名、(新か旧)の項目を選択するところなどを記入すると、A項目とB項目があり、①から⑤までの記入をする欄が設けられています。
これらを正しく記入することで、排除した金額を正しく調べておくことができるようになっています。
ここの項目のAとBは一般の生命保険料の記入欄になっております。
Cの箇所は介護医療保険料の場所でDとEに関しては個人年金保険料となっていることを覚えておくようにしましょう。

b93b31afec8814aa4dfc94cd7a6d71bf

さらに、
左下の欄には地震保険料控除を記入するところが設けられています。

左に関しては配偶者のいる人は記入するところになっています。
ここでは配偶者の氏名を記載したあとに給与所得欄があるのでそちらを
記入しましょう。これらを記入することで、配偶者特別控除額の早見表を
確認しておくことできるようになっています。この項目を調べておくことで、
Bの枠に記載されている内容の金額を記入して終了になります。

 

スポンサードリンク


 

慣れている人からすれば簡単に記入することが
できたとしても自分で記載するとなると
とても大変になってしまいます。
さらに、同じ会社に務めているところで、
固定給で会社が管理している保険に加入
しているところでは、事務の人が一つ一つ書き方を
教えてくれるところもあります。
わからないことがあれば経理や事務の人に
一度教わるのも良い手なのかもしれません。

 
保険会社が発行するハガキによっては
見やすいところと見にくいところが存在しています。
事務員に聞いても書き方がいまいち理解できない
ときには一度ハガキを発行した保険会社に
問い合わせを行なって書き方を教わること
にするといいでしょう。
さらに、
社会保険料の控除証明書を受け取っている人も
いるでしょう。さらに記入する項目がまた
変わってくるので国民年金の保険会社に
問い合わせてみるといいです。

スポンサードリンク

最近読まれている記事

              

コメントを残す