つんくの声がでなくなった原因はいったいなに?彼は自分の人生を見失いかけた!


つんくさんといえば、声を失ったことでもテレビに出演しているので多くの方がパソコンで彼がメッセージを打っていることに気づいている人は多いでしょう。そんな彼が声を失う原因となってしまった理由がなんだったのか?

スポンサードリンク


 

つんくさんの経歴

o0800107313527736137

画像引用:http://ameblo.jp/tsunku-blog/entry-12112242263.html
つんくさんといえば、80年代や90年代で知らない人いないといってもよいほどの大物アーティストになっています。当時シャ乱Qとして大活躍しており、多くのファンを抱えていました。彼らは、数々のヒットソングを出し続けてきた一方では、つんくさん自体も個々の活動でアイドルユニットを作り上げるプロジェクトに力を注いで
いました。どこにいても忙しい日々を送っていたつんくさんが作り上げてきた
ガールズユニットといえばモーニング娘となっています。このときにはつんくさんが
率いるシャ乱Qにさえ引けを取らないほどの人気ぶりとなっており、モーニング娘の人気ぶりは今でも歴史に残っていると言ってもいいでしょう。さらに、2011年には東日本大震災の復旧を助けるためにいち早くシャ乱Qのメンバーを結成させて歌を歌い続けきました。そんな音楽界では大物として名の知れているつんくさんですが、事件は2014年ごろに起きたのです。彼が喉頭がんということが発表されて、手術を繰り返したのですが、自分の声を失うかそれとも余命を受けることを選ぶかの究極の選択を迫られたのです。

 

スポンサードリンク


 

歌を歌うことやトークをするのが好きな人にとっては声というものを一番に失いたくないと感じてしまうことがあるでしょう。アーティストにとっては歌うことが職業となっているので、声がなくなってしまったときには自分の人生そのものを捨てて生きていくのと同じことになっているのです。そんな窮地に立たされたときにあなたなら
どうしますか?たとえば、絵を描くことが好きな人にとっては両手が使えなくなってしまったときには挫折を味わうことになるでしょう。運転が好きな人にとっては足が麻痺して動かなくなってしまったときには、今まで通りの運転ができなくなってしまいます。手がなくても足があります。足がなくても手があります。そんなことを言えるなら努力をすれば絵を描くことだって運転することだって可能です。しかし、その努力は普通の人が理解することができないでしょう。その苦労を乗り越える自身はありますか?当たり前と思っていたことが明日急になくなってしまうというのは本当に辛い
ことですよね!そんなことを考えながらつんくさんも声帯を取り除くための手術に望んだことでしょう。

 

声がでなくなる原因

声がでなくなる理由については様々となっていますが、人間は声を出すときには、発声器官を使って声を出すと言われています。しかし、喉頭がんというのはその発声器官に腫瘍ができてしまい、これが大きかったり、声帯を傷つけてしまうところにできてしまうと、声を失う確率が非常に高くなると考えられているのです。では、その原因について知りたいと考えている人もいるでしょう!様々な原因があるなかであげられるのが喫煙やアルコールの摂取しすぎなどになります。さらに、刺激が強い食べ物です。これらは喉を痛めてしまう可能性が十分にあるので控えめにしたほうがよいとして考えれています。そのため今現在この症状に当てはまる人は注意が必要になってくるかもしれませんね!つんくさんが喫煙やアルコールなどを行なっていたかは不明となっていますが、それが原因などでは?なんてことも一部の記事では記載されています。そうなってくると自分は大丈夫という感覚だったのかもしれませんね!なんとも喉頭がんになってしまう人の確率は非常用に少ないにもかかわらず芸能人の身内などでも喉頭がんで他界という結果になってしまう人が増えています。

他にも、喉に腫瘍ができた人の紹介
→中居正広も腫瘍があり喉頭がんの危険性があった!

 

つんくが人生を捨ててまで生きた理由

つんくさんが声を失ったにもかかわらず生きたいとおもったきっかけはやはり家族のためだと一番に考えてもらったほうがいいかもしれません!もし独り身であれば生きる理由が見つからないから原因を知ったところで後悔はしていなかったかもしれません。しかし、子供や妻がいて家族をまもらないといけいないとおもったときにつんくさんは自分の声帯に別れをつげて、生きることを選んだのでしょう。やはり家族という存在はとてつもなく大きなものですね!!

スポンサードリンク

最近読まれている記事

              

コメントを残す